筋膜とは

筋肉だけでなく

関節や内臓などを

包んでいる膜で

 

コラーゲンと

エラスチンでできた

軟らかいゼリー状の組織です。

 

筋肉を包んでいる筋膜は

筋肉の収縮時の滑りを助け

筋肉の保護する

作用があります。

 

しかし長時間の同じ姿勢

水分不足

ストレスなどがかかると

軟らかいはずの筋膜は

硬くなってしまいます。

 

筋膜が硬くなると

柔軟性の低下だけでなく

痛み、筋力の低下などを

引き起こし

つながっている

他の筋肉などにも

影響してしていきます。

「筋膜リリース」「筋膜マッサージ」

どちらも硬くなった筋膜の

よじれ、ねじれ、歪みを

ほぐし、整え

筋膜と筋肉の正常な

伸長性の回復を促す目的で

行われますが

 

「筋膜リリース」

リリースの意味

「放す」「解放する」なので

手のひらなどの面を

使ってほぐすのが一般的で

 

「筋膜マッサージ」

筋膜をマッサージ

点でもみほぐすのが一般的です。

 

筋膜は全身を

覆っている組織なので

固くなった筋膜を

リリース、マッサージで

ほぐすことができれば

 

全身の筋膜がほぐれ

周辺や離れた場所の

痛みや症状を改善する

効果も期待できます。