もみ返しは

歪んでいた体が

整う過程でおきる

好転反応として

扱われる場合もありますが

決して良いものではありません。

 

強すぎる指圧

マッサージなどで

硬いコリや深い部分の筋肉を

無理にほぐそうと押すことで

皮膚・筋肉・筋膜の

損傷、炎症が起きることです。

好転反応による

筋肉痛などに似ていますが

強すぎる刺激によるもみ返しは

施術の効果とは関係ありません。

 

深部の筋肉をほぐすのは重要ですが

表面の皮膚・筋肉・筋膜の損傷は

逆効果になります。

 

小池整体院では

深部の筋肉をほぐす場合

もみ返しがでない方法

トリガーポイント

反射点

ツボへの刺激

関節へのアプローチ

ストレッチ

などで対応しています。

 

整体・マッサージ・指圧の後に

もみ返しが続くようなら

施術方法や強さを

調節してもらうことを

おすすめします。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447