右利きだから

右肩がこる

左利きだから

左肩がこるのは

 

利き腕だから

よく使い

負担がかかるから

だと思ってる

人もいますが

そんなことは

ありません。

 

右利きでも

左側の肩がこる

左利きでも

右側の肩がこる

人もいます。

 

こりの原因は様々で

主に使い過ぎでの疲労

 

動かさないことで固まる

循環不足です。

 

利き腕は

どちらかというと

動かすので

循環は良くなりますが

疲労はします。

 

反対の腕は

固定したり

支えるのに使うので

固まりやすく

循環が悪くなります。

 

パソコン作業なども

一般的には

右手はマウスや

キーボードで

動く範囲が広く

左手はほとんど動かさず

固まりやすいので

 

どちらかというと

利き腕関係なく

左の肩が

固まっている人が

多いように感じます。

 

また右利きの人が

左右同じように使えば

 

右側のほうが

全体的に筋肉の量や

持久力があるので

右側の肩のほうが

こりにくく

 

筋肉量や

持久力の少ない

左側の肩のほうが

こりを感じやすいです。

このように

こりの原因や

体の使い方

体の癖や歪みは様々です。

 

必ずしも

利き腕側だから

肩がこる

というのはありません。