新型コロナウイルスの影響で

体温を測る機会が増えています。

 

特にお店などでは

触れずに衛生的で

すぐに測れる

非接触の体温計が

使われています。

 

一般的な体温計と違い

非接触の体温計は

赤外線を利用して

計測しています。

 

物体は微弱の赤外線を出していて

温度が高くなるほど

赤外線が強くなるので

 

おでこから出る赤外線を

離れた位置から

センサーで測って

体温を割り出しています。

触れずに瞬時に測れるので

赤ちゃんにも便利ですが

外気温の影響や

汗をかいていると

正確に測れないなどの

注意が必要です。

 

また一般的な

脇に挟む体温計とは

計測方法が違う為

必ず同じ数値は出ません。

 

高い体温が出たからと

ビックリするのではなく

正確に測るには

汗などをふき取り

気流が安定した所で

しばらくたってから

測ってみると良いです。

 

また他の機器でも計測して

非接触体温計での平熱を

知っておくとことが大切です。