インナーマッスルとは

身体の深い部分の筋肉

深層筋のことを指し

 

表面にある筋肉

表層筋は

アウターマッスルと言います。

 

深い部分の筋肉で

見た目にわかりにくい為

鍛えたりほぐすのが

難しい筋肉です。

 

体幹のインナーマッスル

腹横筋・多裂筋・横隔膜・骨盤底筋群

 

肩関節のインナーマッスル

回旋筋腱板(ローテーターカフ)

を形成する。

肩甲下筋・棘下筋・棘上筋・小円筋

 

股関節のインナーマッスル

股関節後面深部にある

深層外旋六筋の

梨状筋・外閉鎖筋・内閉鎖筋

上双子筋・下双子筋・大腿方形筋

小殿筋

腸腰筋(大腰筋・腸骨筋)

インナーマッスルは

動作時に力を発揮する

アウターマッスルとは異なり

 

主に関節の安定や

内臓の安定に働き

姿勢の保持

動作のサポート

に作用しています。