生活リズムが狂い

夜型の生活になり

自律神経が乱れると

それを整えるのは

簡単には行きません。

 

まずは夜遅くまで

目への刺激が強い

パソコンやテレビ

スマートホンを

できるだけ見ないようにします。

 

そして眠くならなくても

一定の時刻になったら

布団に入り明かりを消し

リラックスして

目を閉じるようにしましょう。

 

ただし眠ろうとする

意識が強すぎると

かえって眠れなくなるので

注意してください。

 

また時差ボケのように

リズムが狂っているようでしたら

お休みの日などに

眠くてもなるべく早く起き

夜早めに寝ることで

就寝・起床時間を少しずつ整え

リズムを回復させましょう。

夜型の生活の期間が

長ければ長いほど

朝型の生活に戻すのには

時間がかかります。

 

無理してストレスにらないよう

ゆっくり整えていきましょう。

 

状態によっては

無呼吸症候群などの病気や

お薬が必要な場合もあります。

 

専門の病院でも

一度ご相談ください。