zatu

骨粗しょう症とは

骨のカルシウムやミネラルが

少なくなった状態で

骨の強度が低下して

骨折しやすくなる病気です。

 

特に閉経後の女性に多く

ちょっと転んだだけの骨折

知らない間に骨折する

圧迫骨折を起こしやすくなります。

 

骨粗しょう症と診断されても

軽度の段階では通常の整体や

軽い整体・マッサージは施術可能です。

 

しかし骨粗しょう症が進み

骨がスカスカでもろくなっていたり

知らない間に骨折してしまう

圧迫骨折を起こしている場合は

肩こり腰痛がつらくても

骨盤矯正や整体施術はできません。

小池整体院の施術は

バキバキするような

強い施術は行っていませんが

ご心配な方は整形外科にて

骨密度・レントゲン撮影後の

施術をおすすめします。

 

骨の強度を保つためには

カルシウムやミネラルの補給だけでなく

適度な運動も必要です。

 

骨の強度が低下する前に

適度な運動で丈夫な骨を維持しましょう。