新型コロナウイルスの

感染拡大防止のため

マスクの着用時間が増え

ニキビや肌荒れを

起こしている人がいます。

 

肌荒れの原因は

呼吸や汗によるムレ

マスクが擦れることでの

肌へのダメージ

マスクを外した後の乾燥

洗えるマスクの洗剤の影響

などがあります。

 

できるだけ

汗をかいたり

汚れたマスクは

すぐに取り換え

 

擦れや乾燥には

ワセリンなどが効果的です。

洗えるマスクを洗う場合は

肌に優しい洗剤や石鹸を使い

しっかり洗い流すことが大切です。

 

様々な種類のマスクがあるので

ガーゼや綿、シルクなど

マスクの素材を

変えてみるのも効果的です。

 

だんだん涼しくなって

熱中症や汗は少なくなりましたが

マスクがストレスにならないよう

工夫してみてください。