BMI(Body Mass Index)とは

体格指数とも呼ばれ

「体重(㎏)÷ 身長²(m)」
(体重を身長の2乗で割る)

で求められます。

 

数値が小さくなると

体型が細く

数値が大きくなると

体型が太くなり

 

18.5以上から

25未満を適正と判定。

 

疾病率が最も少ないのが

BMI 22 なので

 

疾病率の少ない

理想体重は

「身長²(m)× 22」

で求めることができます。

ただしBMIは

外見の体型を

表している数値です。

 

BMIで適正でも

体脂肪率では

肥満の範囲(隠れ肥満)に

含まれる場合もあります。

 

BMIだけでなく

体脂肪率なども含め

脂肪量や筋量を

コントロールすることが

健康にとっては大切です。