1

中原区の南武線の駅には

「武蔵小杉」「武蔵中原」「武蔵新城」「武蔵溝ノ口」

と4駅続いて頭に「武蔵」がついています。

 

これは駅名を付ける時に

地名だけだと同じ漢字の駅名が既にあり

切符などでのトラブルを避けるため

旧国名の「武蔵」を付けたといわれています。

小杉(こすぎ)━富山県

中原(なかばる)━佐賀県

新城(しんしろ)━愛知県

溝口(みぞぐち)━兵庫県

 

この他にも

「武蔵」の国(埼玉・東京都区・川崎・横浜の一部)だった

埼玉県や東京都にも武蔵OOがあります

これらも同じ理由です。

 

たまたま中原区内では

4駅続きましたが

埼玉や東京など

広範囲に武蔵OO駅があるのは

「武蔵」の国といわれても不思議な感じです。

 

南武線も武蔵の国の

南側の電車だから

南武線です。