突発性難聴とは

左右どちらかの耳が

急に聞こえにくくなる疾患で

 

耳鳴りやめまいなどを

伴う場合もあり

男女差はなく

30歳~60歳代に

多く見られます。

 

はっきりした原因は

解っていませんが

 

ウイルス感染

循環障害

ストレスなどが

関係していると

言われています。

 

主な治療法としては

耳鼻咽喉科などでの

薬物療法が中心で

 

ストレスが

関係している場合は

ストレスの

解消も効果的です。

 

また様々な手技療法

鍼灸・整体

カイロプラクティックなども

効果が期待できると

いわれています。

 

特にアメリカで発祥した

カイロプラクティックは

 

難聴で悩んでいた人の

背中の歪み・ズレを

手で押し込む(矯正)ことで

聴力が回復

 

その後研究され

発展したという

歴史があります。

突然耳の聞こえが

悪くなったと感じたら

薬物療法

ストレス解消

手技療法などを

試してみるのが

おすすめです。

 

突発性難聴は

症状が固定
(聞こえにくい状態が続く)

してしまうと

改善が難しくなります。

 

症状の固定には

個人差はありますが

1か月ぐらいで

固定すると

言われています。

 

症状が出始めたら

できるだけ

早い治療が大切です。