骨盤は

体の中心に近い位置で

建物でいえば

土台の役割をしていて

その上に

背骨が柱のように

のっかっています。

 

建物でも

土台が歪んでいると

柱や家の中が

不安定なように

 

骨盤が歪めば

背骨が不安定になり

その周りの内臓にも

負担がかかります。

特に背骨が歪み

猫背になると

胃や腸などが

ギュッと圧迫され

胃もたれ・胃下垂

便秘・下痢など

様々な不調が出てきます。

 

女性の場合は

骨盤の中にある

重要な子宮にも

負担がかかり

ホルモンバランスの

乱れにも影響します。

 

骨盤はとても大切な

役割をしているので

骨盤の歪みを矯正して

姿勢を正しく

内臓の位置を整えれば

原因不明の内臓の不調が

改善する場合もあります。