筋緊張性頭痛とは

頭(頭蓋)の周りの

筋肉が持続的に

収縮して起きる頭痛で

 

首から後頭部にかけて

鈍い痛みを感じ

肩こりや背中のコリを

伴う場合もあります。

 

筋緊張性頭痛

頭痛の中で

最も多い症状で

 

ストレスによる

頭の筋肉の緊張

 

頭・首・肩の筋肉の

疲労による緊張が原因で

 

不安や緊張など

精神的なストレス

 

温度・気圧の変化などの

身体的なストレス

 

デスクワーク

スマホやゲーム

車の運転など

長時間の同じ姿勢も

影響しています。

できるだけ

長時間同じ姿勢を

取らないように

伸びや体操などで

姿勢を変え

 

身体的なストレスや

精神的なストレスは

ため込まないように

ストレスを解消して

 

睡眠や休息など

生活にメリハリをつけ

自律神経を整えるのが

筋緊張性頭痛

予防には大切です。

 

頭・首・肩の筋肉が

凝り固まっている場合は

筋肉をほぐし

緊張やストレスを

取り除くのも有効です。