無酸素運動

酸素を使用せず

糖をエネルギーとして行う

強度の高い短時間の運動

 

瞬間的な強い力の

ダンベル・重量挙げ

筋力トレーニング

短距離走などです。

 

有酸素運動

軽~中程度の負荷で

酸素を使い

体内に蓄えられている

体脂肪を燃焼させて行う

継続的な運動。

 

長時間無理なく

続けられる運動で

ウォーキング

ジョギング

水泳

サイクリングなどです。

 

ただし有酸素運動の

ジョギングや水泳も

息があがるような状態になると

有酸素運動ではなく

無酸素運動になります。

ダイエットに効果的なのは

体の余分な脂肪を

燃焼させて行う

有酸素運動で

20分以上継続して行うと

より効果的に体脂肪を

燃焼させることができると

言われています。

 

ただし基礎代謝が低いと

脂肪の燃焼量は少ないので

無酸素運動で

筋肉量を増やし

基礎代謝量をあげれば

脂肪の燃焼量が高まります。

 

ダイエットには

酸素を使用せず

短時間で行う強度の高い

無酸素運動で筋肉をつけ

 

呼吸をしながら

酸素を使用し

時間をかけて行う

有酸素運動を20分以上

行うと効果的といえます。