「緊急事態宣言」や

「まん延防止等重点措置」

による外出自粛やテレワークで

運動不足気味になっている人が

増えています。

 

適度な運動は

心肺機能の向上
血圧の低下
脂肪を減らす
筋力の増強
持久力を高める
骨の老化の予防
ストレス発散

など様々な効果が得られるので

健康にとって大切です。

ただしやりすぎは

怪我や疲労がたたまるので

適度な量・適切な方法で

行うことが重要です。

 

特に日頃運動をしていない人は

簡単な運動で

充分運動になります。

 

自分の筋力・体力を把握し

ウオーキングやラジオ体操など

簡単で負荷の少ないものから

始めてみて下さい。

 

張り切りすぎて

良や頻度が多くなりすぎると

精神的にもストレスになるので

自分に合った

運動方法・負荷・時間で

楽しみながら

行いましょう。