普段からハイヒールを

履いている女性も

多いと思いますが

かかとの高い靴は

下半身への負担が大きいので

長時間はお勧めできません。

 

かかとが高く硬く細い

ヒールの靴を履くと

足先で体重を支え

坂道に立っているような

姿勢になります。

 

つま先立ちのような形で

足首を固定した状態なので

ふくらはぎの筋肉が張って

凝りやむくみの原因。

 

不安定な状態なので

姿勢が悪くなりやすく

つまずいて足首の捻挫や転倒。

 

外反母趾や内反小趾

O脚やX脚の

原因にもなります。

お仕事でハイヒールを

履かなければいけない人は

なるべく同じ高さのヒールを

続けてはかないようにして

 

お休みの日は

なるべく平らでやわらかい靴を

履くようにしてください。

 

オシャレのために履く人も

なるべく続けて

履かないようにして

 

長時間歩く時は

かかとの高くない靴

歩きやすい靴を

選ぶようにしましょう。