前回カギ道について書いた中原街道について川崎市の中原区に住んでいると中原区を通っているから中原街道なのではと思っている人が多いと思います。

しかし中原街道ができた時にこの周辺に「中原」という地名はありませんでした。

江戸(東京)から平塚にある「中原」という場所の中原御殿に向かう街道なので中原街道という名前がついていたのです。
(当時小杉にも小杉御殿がありました)

その後平塚の中原に向かう街道の中原街道が通っている町なので「中原」という地名がつけられました。

現在は川崎市に「中原」がたくさん使われていますが平塚にも「中原」があります。

昔中原御殿があったそばには川崎市と同じような中原や御殿という地名も残っています。

しかし中原街道の道筋が以前と変わって平塚の中原には進まなくなっているので「中原」を川崎市の中原だと思っている人の方が多いのではないでしょうか。
(中原という名称も平塚市より川崎市の方が多く使われています)

当たり前のように使っている「中原」ですがこれが同じ区内を通っている府中街道や綱島街道から名前を取っていたら府中区や綱島区になっていたんですかね。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447