JR武蔵小杉駅新南口(横須賀線口)の臨時改札が供用開始

駅の外まで行列ができると

テレビなどでも取り上げられていた

JR武蔵小杉駅新南口(横須賀線口)に

臨時改札ができました。

横須賀線の武蔵小杉駅は

再開発の要望に合わせ

新しくできた駅です。

 

南武線の武蔵小杉駅とつなげるため

カーブの途中

外側に新幹線が走っている

すごく狭い場所に

ホームが設置されました。

 

しかも上り下り共通

同じホームに

横須賀線
湘南新宿ライン
成田エクスプレス

乗る人だけでなく

降りる人

乗り換えの人も多く

ホームはいつも人であふれています。

 

以前改札機を増やしましたが

結局ホームへあがる

エスカレーターが少ないので

人が集中して行列ができていました。

 

今回新しくできた臨時改札は

今までの改札の向かい側

以前コンビニやATMがあった場所

特に混雑のひどい

7:00~9:00

ICカード限定改札機が2台

 

駅に上がる一方通行の

専用エスカレーターも

設置されています。

 

臨時改札と

エスカレーターで

駅の外まで続く行列は

少しは解消されそうです。

 

しかし「ホーム上の混雑状況等により

閉鎖させていただく場合があります」

との注意書きが!

ホームの拡張などの対策をしないと

根本的な解決にはならなそうです。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447