川崎アゼリア全面改修

川崎駅東口の地下街「川崎アゼリア」が

2015年2月から全面改修するそうです。

「川崎アゼリア」は1986年に地下街としては全国2番目の規模としてオープン。

当時はすごい人でした。

しかし2006年西口に「ラゾーナ川崎プラザ」ができると西口側を利用する人が増え売り上げが減少していたようです。

3期に時期をずらし改修して2016年春に改修終了予定です。

「ラゾーナ川崎プラザ」に負けない魅力的な店舗が増えるといいですね。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447

武蔵小杉駅東口駅前広場のモニュメント

2

昨日、武蔵小杉駅東口駅前広場(新しくできたロータリー)の中心にモニュメントが設置されました。

「家族の絆」というイメージをデザインしたもので、3つの案から投票で選ばれたそうです。

新たな街のシンボルかな。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447

2014年7月のお休み。

incho

1(火)
8(火)
15(火)
21(月)海の日
22(火)
29(火)

はお休みさせていただきます。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447

筋肉痛って年をとると遅れてくる?

zatu

年をとると筋肉痛(遅発性筋肉痛)が

翌日ではなく遅れるといわれています

しかし実は年齢はあまり関係ないようです。

 

年をとると基本的に代謝が悪くなるので

筋肉痛が遅れてでるのでは

という説もありますが

 

ある実験では

年齢よりも運動時間が関係しているという

結果がでました。

 

筋肉に負荷のかかる運動を

長時間続けると比較的早く筋肉痛が出て

短時間では遅れて筋肉痛がでる

という結果が年齢関係なしにでたそうです。

 

年をとって久しぶりに運動をすると

長時間筋肉に負荷のかかる運動ができないので

結果的に筋肉痛が遅れてしまうのではないでしょうか。

 

普段からしっかり運動をして筋肉や体力があれば

年齢関係なしに比較的早く筋肉痛が出るようです。

 

またスポーツ選手などが

筋肉痛で試合に欠場という話を

聞くことがあります。

これはいわゆる筋肉痛の遅発性筋肉痛ではなく

肉離れなどの炎症性の大きな筋肉の損傷

(これも筋肉痛といいます)によるもので

決して一般的な筋肉痛で

休んでいるわけではありません。

 

運動中に出た強い筋肉の痛みは

遅発性筋肉痛ではない場合もあります。

ご注意ください。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1477

筋肉痛ってなに?

zatu

ひさしぶりに運動をしたり

いつもと違う体の使い方をしたりして

翌日などにでてくるつらい痛み

これは筋肉痛の中でも

遅発性筋肉痛と呼ばれています。

 

遅発性筋肉痛については

まだ科学的に

解明されていない点もありますが

しばらくしてから痛みが出てくる理由としては

以下のようなことが考えられています。

 

筋肉に強い負荷がかかると

直後に痛みがでなくても

筋繊維の細部が損傷してしまいます。

損傷した筋繊維が

炎症し痛みをだしながら回復するので

回復期に痛みが出てくるということです。

 

この回復により筋繊維は負荷に負けないよう

以前より成長した強く太い筋肉に

なるといわれています。

 

このように筋肉痛が出ている期間は

回復過程なので

激しい運動や強いマッサージは

避けるようにしましょう。

 

小池整体院では筋肉痛が出ている時には

状態に適した施術を行います。

安心してご来院ください。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1477