みずほ銀行武蔵小杉支店は移転して営業しています

みずほ銀行武蔵小杉支店

2月6日(月)7:00より

大野屋前「川崎市中原区小杉町3-441-15」の

仮店舗に移転しました。

小杉3丁目東地区で市街地再開発による移転で

仮店舗は第一勧業銀行武蔵小杉支店があった場所

フェンスで囲われ長年使用されていなかった建物です。

2002年第一勧業銀行・富士銀行・日本興業銀行が合併し

みずほ銀行になった直後は

大野屋前

第一勧業銀行武蔵小杉支店

みずほ銀行武蔵小杉支店

イトーヨーカドー横

富士銀行武蔵小杉支店

みずほ銀行武蔵小杉駅前支店

となって2行ありました。

しかし2006年みずほ銀行武蔵小杉駅前支店の場所に

みずほ銀行武蔵小杉支店が移るという形でひとつに。

今回の移転は元の武蔵小杉支店の場所に戻るということです。

小池整体院からは近くなるので便利に。

みずほ銀行武蔵小杉支店のATMは古くて遅い気がしていましたが

ATMも新しく早くなってました。

しかし仮店舗という事なので再開発終了後はまた移転があるのかも。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447