外反母趾でお悩みの人

0713

外反母趾とは足の親指が小指側に曲がり変形した状態です。

女性に多く、遺伝、足に合わない靴、足指の筋力低下などが主な原因で

姿勢の悪さ歩き方も影響しています。

親指の付け根部分が変形して飛び出ると押すと痛みがでるようになります。

次第に靴などがあたることでも痛みがでるようになり

炎症がひどくなると靴を履いていなくても痛むようになってきます。

変形や痛みがある人は幅の狭い靴、つま先が細い靴、かかとの高い靴は履かないように

柔らかい幅の広い靴を履くようにしましょう。

小池整体院では足の指や骨の歪みだけでなく体全体を整えることで

しっかり地面をつかんでバランスよく立てるように施術していきます。

弱くなった足の指の筋力を鍛えるのも大切です。

効果的な運動法のアドバイスも行います。

足指の変形や痛みがでるのはかなり悪くなってからです。

足の形や痛みでお悩みの人は早めの施術で健康的な体を取り戻しましょう。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447