骨を強くするにはどうすればいいの?

zatu

骨を強く丈夫にするには

カルシウムの吸収と

適度な運動が必要です。

 

カルシウムを取ることは

大切ですが

せっかく取っても

吸収されなければ

意味がありません。

 

カルシウムを取り込むためには

ビタミンDと日光が必要です。

日光の紫外線を浴びることで

ビタミンDがカルシウムの吸収を高めます。

 

また骨は力が加わることで強くなるので

運動などの刺激も大事です。

つまり骨を強くするには

カルシウム・ビタミンD

などが含まれた食事を取り

日光の下での適度な運動

がおすすめです。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447

骨は折れると強くなるって聞いたけど本当?

zatu

骨折した骨が完治すると

元の骨より強くなるという話を

聞いたことがあるかもしれませんが

これは大きな間違いです。

 

骨は折れたら

元通りの形

強さに戻るだけで

折れる前より強くなる

ということはありません。

 

ではなぜこのような話が?

 

骨折が治るには

まず折れた部分に「仮骨」が形成され

時間とともに強度を増していきます。

この「仮骨」が形成された状態を

レントゲンで見ると

一時的に折れた部分が太く見えます。

 

しかし「仮骨」は

不完全な骨組織で

時間とともに

「リモデリング」

元の形に戻ります。

強くなるわけではありません。

逆に骨折した部分は

しっかり治った後も

季節の変わり目

天気の悪い日には

痛みを感じることがあります。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447

運動中におこる激しい痛み肉離れとは?

zatu

運動中におこる肉離れとは

筋肉が収縮した時に

力が強すぎて

筋肉や筋膜の一部が切れてしまい

損傷した状態です。
(筋肉が完全に切れた場合は筋断裂)

瞬間的に強い力を入れる動きで

起こりやすく

筋肉疲労・ストレッチ不足などが

主な原因です。

 

筋肉にほとんど損傷のない軽度

筋膜・筋線維が部分的に切れる中度

筋肉そのものが一部断裂する重度

の3段階に分けられ

重度の場合は

強い痛み、はれ、内出血

になる場合もあります。

 

肉離れになってしまったら

軽度の場合でも

安静にしてすぐに冷やすのが大切です。

1~2日は冷やし

その後、温めはじめ

痛みの出ない範囲でストレッチを行い

回復状況に応じ軽い運動から再開します。

ただしダッシュやジャンプなど

瞬間的な動きは控えて下さい。

 

重度の肉離れの場合は

回復に3か月~6か月かかることもあり

日常生活にも影響が出ます。

これからの寒い季節の運動

疲労がたまっている状態での運動

急な激しい運動

は特に注意してください。

日ごろから

体のバランスを整え

柔軟性を保ち

ウォーミングアップをしっかりして

運動に取り組みましょう。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447

「整体」と「カイロプラクティック」の違いって?

zatu

「整体」「カイロプラクティック」

は似ているようで実は全く違う療法です。

 

「整体」

民間療法・武道・東洋医学などの融合で

中国由来や日本に昔からある療法です。

古来からの経験や言い伝えなどを

体系づけた東洋医学的な考えで

骨格・関節・筋肉など

体全体のバランスを整えることで

体の不調を解消していく

東洋医学的手技療法です。

術者の経験や考え方

科学的に解明されていないものなど

施術方法は様々です。

 

「カイロプラクティック」

「手」(カイロ)による

「技術」(プラクティック)という意味の

1895年に「D.D.パーマー」が

アメリカで生み出した療法です。

主に脊椎のズレや歪み(サブラクセーション)を整え

神経の流れを良くして自然治癒力を高める

科学的理論を取り入れた

西洋医学的手技療法です。

本場アメリカなどでは専門の大学があり

医療の一部のヘルスケアとして発展

保険が適用、診断、レントゲン撮影もできます。

テクニックが100種類以上あり

いわゆるバキバキする矯正だけでなく

器具を使うものなど施術方法は様々です。

日本ではアメリカで国家資格を取得しても

医師の資格を取らないと医療行為ができないので

全てのテクニックが行えるわけではありません。

このように発祥や理論は全く違う療法です。

しかし骨格などを整え

体の不調を解消するための

手技療法という点では同じです。

また長い歴史の中で様々な手法が生まれ

お互い影響を受けたテクニックも存在しています。

 

由来、理論、考え方、目的は違いますが

一般的には手技だけで「整体」

日本で行える「カイロプラクティック」

を区別するのは難しいです。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447

整体で身長が伸びますか?

zatu

「整体に行って身長が伸びた」

という話を聞くことがありますが

全ての人の身長が伸びるわけではありません。

姿勢が悪く背骨、骨盤、脚に問題がある人は

効果が期待できます。

 

身長は遺伝的な要因以外に

後天的な睡眠・栄養・運動が

大きく影響しています。

 

身長が伸びるには

骨と骨の継ぎ目

「骨端線」の成長が重要です。

骨端線が成長→骨が長くなる→身長が伸びる

からです。

 

しかし骨端線は

男子18歳前後・女子16歳前後で骨化してしまい
(個人差がかなりあります)

骨化すると基本的に身長が伸びることは難しいです。

 

この骨端線が骨化する前に

姿勢を整え背骨の詰まりを取り除き

促進させれば身長が伸びやすくなります。

逆に体が曲がっていたり猫背だと

圧迫されて成長しづらくなります。

姿勢が悪くて身長が伸びないのではと感じる人は

骨化する前がチャンスです。

基本的に骨端線が骨化したら身長は伸びませんが

整体で身長が伸びることがあります。

これは骨が成長したのではなく

詰まっていた部分、歪みが取れたからです。

背骨には7個の頚椎、12個の胸椎、5個の腰椎

間にはそれぞれ椎間板というクッションがあります。

姿勢の悪い人は猫背で背骨が縮まり

椎間板も詰まっている人が多いです。
(一つの椎間板が1㎜詰まっていると、2.4cm縮むことに)

下半身もO脚で外側に広がればその分縮みます。

この歪みを取れば本来の身長に戻すことができます。

 

当院でも30歳すぎてから少しずつ身長が縮んでいたのに

整体したら健康診断で身長が伸びていたという人がいます。

身長だけでなく姿勢が整えば健康にもいいので

是非一度試してみてください。

 

ただし歪みが大きいO脚の人以外は

上半身の伸び率が高くなります。

背骨のほうが関節や歪みが多いため

身長が伸びる=座高も高くなる

ケースがほとんどです。

 

 

カイロプラクティックセンター小池整体院

川崎市中原区小杉町3-441 SKビル2F

044-744-1447